もなかとうにとコムギと

チワポメもなかとボーダーコリーのうに&コムギの事をゆっくり更新。雑種猫のまろんおはぎのことも。

コムギお迎え

キャンプ編書いてないけどひとまず置いといて、、、

 

我が家に2か月の男の子ボーダー、コムギが来ました~~~~~

 

2021年1月27日生まれです♡

 

f:id:mnmr12030:20210418194223j:image

コムギ

 

コムコム~~~~~~(は?)

 

 

たまたま見てたサイトで私ドストライクな子を見つけてしまって、、、

秒でした。

 

2月くらいまでは3匹目お迎えしたくて保護犬のサイトやブリーダーさんのところとか毎日見てたけど、この子!って子に出会わなくて諦めて探すのやめてた(^J^)別に急ぐことでもないしね~~

 

なのに、たまたま暇なときパッとサイトを覗いたらめちゃかわストライクなボーダーが。

ショップから買うのに抵抗ないと言ったら噓になるし悩んだけど、お迎えすることに。

 

f:id:mnmr12030:20210418194319j:image

コムギと初めて会った日


f:id:mnmr12030:20210418194323j:image

うつくしぃ

 

 

これ以外もた~~~くさん悩んだ(;O;)

一番はもなかとうにのこと。

嫌か嫌じゃないかで言ったらふたりとも嫌ですって即答するだろうなあと。

私もうちはこの形が完成形だなあって感じてたし。

この完成してる我が家に新しいわんこが来ることでもなうにの負担になることは間違いないし完成形が崩れるかもしれないってところで私も少し怖い気持ちもあった。

 

でもでもでも、お迎えするからには、もなうにの負担は避けられないかもしれないけど私がしっかりガッツリこの家のルールをコムギに教え込んで、少しでももなうにの負担が軽くなるように努力する!とめちゃくちゃ燃えてます。笑

 

 

コムギの入った我が家が、数年かかっても新しい完成形になればいいなあ。

なるように本当に頑張る!

 

 

さてさて、、、パピー期、乗り越えられるように頑張ろう(^J^)

うにの魔のパピー期思い出すと胃が痛くなるけど(^J^)

 

この先半年くらいはまた鬼にならねばと思うとね~

 

子犬の時期死ぬほどかわいいのに一番厳しくしつけを入れなきゃいけない時期だから甘やかし厳禁なのがつら~~~~

 

 

名前の由来は特にたいしたことではないんだけど私の中での名前第一候補が見た目的にポンズだったのね、ポン酢の発音とは違うんだよポ↑ン→ズ→だよって周りに言ってた。笑

一応食べ物つながりでいいじゃんって思ってたし。

可愛い名前なのにみんなから反対をくらい、最後までねばったけど誰も賛成してくれなかったので、そういえばポンズってH×Hのキャラにいたな~って思って、H×Hのキャラの中から食べ物つながりの子を探したらコムギに(*^_^*)

 

おやすみなさい、、、メルエム、、、、、

 

まんまと1巻から読み直したくなりました。

他にもビスケとかでも悩んだ~まあ一番いいと思うのポンズだけどね?!

(作中のポンズとコムギの死は忘れて…)

なぜかコムギはみんな納得してくれた。。。。

 

コムギおトイレほぼ完璧でびっくり。おしっこうんちはシートの上でするってわかってて、ケージの外にいてもケージの中のトイレに戻っておしっこしたりする、、、、、

びっくり(^ν^)

 

 

しかし、心配事がすこし…

あと1週間ちょいで3か月なのに体重が3.3Kgしかない(*_*)

3か月の頃ってみんなどのくらいかな~って色んな子見たら4Kg~5Kgくらいが平均っぽい。

すっごい元気ではあるけど心配だな~

 

そしてお迎えしてから咳が出てるので病院に行ってきました。少し気管支が弱ってるとのことでお薬_:(´ཀ`」 ∠):(ペットショップからお迎えしたからね、、、、、)

やっぱり痩せ気味みたい、痩せ気味っていうか普通に骨格から小さくて心配になるけどね〜〜

 

最終的にはうにちゃんと同じくらい大きくなってほしいな(*^_^*)

今はもなかよりちっこいので今のうちにもな姉さんの威厳を発揮してもらっておこう。

 

 

 

相変わらず2か月に一回更新するかしないかなブログですが、これからはコムギも加わった新しい我が家を見てもらえたらうれしいです(*^_^*)

 

 

 

短いけど~おわりっ

 

 

4/19追記

 

遺伝病について、、、

コムギを購入したショップでは犬種特有の遺伝子検査を実施しているって書いてあって、ボーダーコリーはCLの検査をしてるって記載してあったのね。

 

そのショップの記載の仕方がこんなんで↓

f:id:mnmr12030:20210419150010p:plain

 

 

 

入荷した子の遺伝子検査してる風だよね?

 

でもお迎えの日に有料で渡された遺伝子検査の結果は日付が1年前のもので、記載されてる検査した子の生年月日は2016年。

 

一瞬本当に意味が分からなくて、間違えて他の子の渡してるんじゃないかと思って、その時店員さんはお会計中で席外してたので夫に「これ違う子のだよね???おかしくない??」って言ったら、「あ、親犬のじゃない?」って。

 

え~~~~???そんなことある?と思いつつ店員さん戻ってきたときに

「遺伝子検査の結果って親犬のものが渡されるんですか?」って聞いたら一瞬間を置いて「そうです!」って。

 

 

 

確かに渡された子の検査結果はCLノーマルだったけど、その子が本当に親犬かどうかも血統書もない今はわからないし、なんならその結果も本物かどうか怪しいよね。サイトに書いてあることが大嘘なんだもん(;O;)

 

ということで、遺伝子検査を個人で申し込んでみました。

PEDIのサイトから個人で申し込める遺伝子検査があるのでそこから(*^_^*)

検査するのはCL、CEA、TNS。

ボーダーで特に多い遺伝子病。

 

 

繁殖は絶対にしないし、検査してもしなくてもCLは発症したら100%死んじゃうし、TNSもほぼ100%死んじゃうので、検査する意味はないのかもしれない。(もしアフェクテッドってわかっても治療も何もできないから)

 

 

でも、ショップからお迎えしたという不安がどうしても拭えなくて(しかも業界では引くほど評判悪い所)、どうかノーマルかキャリアと出ますように、と、安心を買う気持ちで遺伝子検査します。

 

ショップからお迎えのデメリットはたーーーーーーくさんあるけど、コムギがそこにいて、一目惚れしてしまった私の負け(;O;)

結果出たら、どんな結果でもブログに残します。

コムギの同胎犬も1匹見つけられたので、その方にもお知らせします。

(その方はその子を繁殖犬にするみたいなので)

 

 

どうか3項目全部アフェクテッド以外でありますように(;O;)

ちなみに3項目で¥13,860でした。

 

 

追記終わり~~~